教育・研修Education

入局者は先輩から、医療人かつ社会人としての全般的な教育を受け、6~8年目までに消化管と肝・胆・膵臓分野を万遍なく学び、その後に自身の専門性を決定します。そして、10年目以降は臨床医を育成する指導医として貢献する、というのが大まかなステップとなります。

また、入局後は学位習得と平行して、専門医の資格取得のための研修が可能です。
現在、日本内科学会認定医制度教育施設、日本消化器病学会認定施設、日本肝臓学会研修施設、日本消化器内視鏡学会認定指導施設、日本超音波医学会専門医制度研修施設、日本消化器がん検診学会認定施設などに認定されています。

患者様へ

患者様からの病状等のご相談は、医局では受け付けておりません。
直接日本大学医学部附属板橋病院へお問い合わせください。

日本大学医学部附属板橋病院

お問い合わせ

TEL : 03-3972-8111(内線2424)

FAX : 03-3956-8496

〒173-8610
東京都板橋区大谷口上町30-1
消化器肝臓内科学分野医局

メールでのお問い合わせ